セミナー紹介    
   
 

薬剤学講座では、毎週木曜日にセミナーを実施しております。
薬剤学講座セミナーは、スタッフ及び学生全員による以下の発表で構成されています。

英語での論文紹介    (Journal Club-English)

 

日本語での論文紹介   (Journal Club-Japanese)

研究発表        (Colloquium)

 


 必要に応じて、学会発表の予演会なども行います。

  セミナーには外国人講師を招いて、英語の発音や論文の要約の間違いなどを
  指摘してもらっています。

これまでに開催された主なセミナー

日 時:平成22年6月1日(火)16:00〜17:00

場 所:3号館11F 1102会議室

演 者:Philip Charles Smith, Ph.D.
Division of Pharmaceutics, School of Pharmacy,
The University of North Carolina at Chapel Hil

演題名:Modulation of Toxicity via Glucuronidation

   

日 時:平成21年6月4日(木)13:20〜14:50

場 所:3号館11F 1101会議室

演 者:Hak-Kim Chan, Ph.D.
University of Sydney Faculty of Pharmacy

演題名:Dry Powder Inhalation aerosol delivery from particle production to lung deposition

 

   

日 時:平成20年7月2日(水)13:00〜13:40

場 所:3号館11F 1101会議室

演 者:Leslie Z. Benet, Ph.D.
University of California San Francisco

演題名:Fate of drugs: the Interplay of Transporters and Enzymes

   

日 時:平成19年11月29日(木)16:00〜17:00

場 所:3号館11F 1101会議室

演 者:Pierre-Olivier Couraud, Ph.D.
Deputy Director, Institute Cochin, Paris, France

演題名:Establishment of Human Cell Line to Study Blood-Brain barrier and Inflammation

   

日 時:平成18年11月11日(土)10:00〜11:00

場 所:3号館5F 大学院セミナー室

演 者:Leslie Z. Benet, Ph.D. Professor
Department of Biopharmaceutical Sciences
University of California San Francisco

演題名:Prediction of Drug Absorption and Disposition Using a Biopharmaceutics Drug Disposition Classification System.

 

   

日 時:平成18年10月11日(水)11:00〜12:00

場 所:3号館5F 大学院セミナー室

演 者:M. Yvonne Alexander, Ph.D. Professor
Faculty of Medical and Human Sciences
Division of Cardiovascular and Endocrine Sciences
University of Manchester

演題名:The Implications of Hepatocyte Growth Factor and C-Met Signaling during Atherosclerotic Plaque Development.

   

日 時:平成17年4月12日(火)16:30〜17:30

場 所:1号館B1マルチメディア講堂

演 者:Margareta Hammarlund-Udenaes Ph.D., Professor
Division of Pharmacokinetics and Drug Therapy
Department of Pharmaceutical Biosciences Uppsala University

演題名:Pharmacy Education and Profession in Sweden

   

日 時:平成17年2月15日(火)16:00〜17:00

場 所:2号館1F 156講義室

演 者:若山 友彦 助教授
金沢大学大学院医学系研究科医学科 組織発達構築学

演題名:細胞間相互作用を見る
―形態学的手法を応用した機能解析手法―

   

日 時:平成16年10月6日(水)16:00〜17:00

場 所:3号館1101セミナー室

演 者:西倉 和子 教授
The Wistar Institute, Philadelphia, Pennsylvania, USA

演題名:二重鎖RNA編集機構とRNAi機構の相互干渉: RNAi 技術創薬応用への影響